ウィッグとヘアチョークどちらを選ぶ?

年齢と共に髪にボリュームがなくなってきたり白髪が出始めたりと、あれこれ悩みは増えてきます。年だからと諦めずに、これまでよりもほんの少し手をかけたり便利なアイテムを投入することで、今までと変わらず、もしくはそれ以上に若々しくなることもできます。

 

髪全体のお悩み、頭頂部がペタンとしてしまう、ハリやツヤがなくなってきた、生え際や分け目が目立つ、白髪が増えた、などを一気に解決しやすい頼れるアイテムにウィッグがあります。気になる部分や頭部全体に、地毛と自然に馴染ませることで美容院帰りのように美しく整ったスタイルに簡単に仕上げることができます。

 

他にも手軽に髪色を変えイメージチェンジができ、白髪隠しもできるヘアーチョークもありますが、総合的にみるとやはりウィッグの方が良いといえます。

 

ヘアーチョークは、メッシュを入れたり部分的に髪色を変えるオシャレや、目立つところだけ白髪を染めたりするのには向いていますが、それはあくまで髪色を変化させることにとどまります。

 

一方ウィッグの場合は、伸びて地毛との境が目立ってきたカラーや増えた白髪を隠すのはもちろん、髪のボリュームを増やし華やかさをプラスして自然に若々しく見せることができるのです。

 

熱や水分にも強いので、自信を持ってスポーツや旅行などにも取り組むことができます。お湯での洗髪やドライヤーの使用など地毛同様のお手入れが可能で、カットやカラー、パーマまで自由にスタイリングを楽しめるのも魅力です。

 

髪のお悩み全般に、またちょっとイメージチェンジしたい場合にも、何か一つアイテムを投入するとしたら、まずはウィッグがあるととても便利です。難しいプロセスやテクニックも必要なく、時間もかけず一気になりたい自分に変身することができるからです。

 

自然なふんわりとした若々しいスタイルで馴染みが良く、人にも気付かれず手軽にオシャレになれるというメリットもあります。ナチュラルにも個性的にも変化をつけやすく、自由に楽しむことができるアイテムです。